加藤様 加藤様

neikeibaのインフラを支えるホープ
成長させてくれた会社に恩返しをしたい

開発部
インフラエンジニア
2014年入社(中途採用)

エンジニア育成の専門学校を卒業後、将来性と情熱が認められ、当時異例の新卒採用として入社。現在は netkeibaの根幹を支えるインフラエンジニアとして活躍中。お酒が大好きで、飲みにいくことが喜びだと語る。

親戚の何気ない一言でエンジニアを目指すことに。助けていただいた分恩返しがしたい

出身の福島から東京に出ようと考えていた時、エンジニアとして働いている親戚から「東京に出てくるのであれば、エンジニアの学校に行ってみればいい」と勧められ、専門学校に進学しました。

その後、就職を考えていく中で、競馬が好き×エンジニアの知識、この2つを実現できる企業としてネットドリーマーズの存在を知り応募しました。当時、新卒採用はなかったのですが、競馬への想いが伝わったのか、縁あってネットドリーマーズに入社できました。友人に借りたサイズの合っていないスーツを、面接を担当した今の上司に突っ込まれたのは良い思い出です(笑)

入社当初は、専門学校で身についた知識はありましたが、右も左も分からない状態でした。それでも、周りの先輩方のサポートもあって、少しずつ成長できたと思います。たくさん助けていただいた分、これからは恩返しじゃないですけど、もっと頑張って貢献できるようになりたいと思っています。

ミスが許されない緊張感のある現場。何事もなく乗り越えた瞬間が喜び

現在はネットワーク関連の業務を担当しています。アクセスが大量に集中する週末のタイミングにサーバーやネットワークでどう対応するか影響を考えて、適切な対策を講じるnetkeibaの裏方のような存在です。

秋から年末にかけて行われるGIシーズンには、通常よりも念入りに対応します。アクセスが殺到しても問題なくサイトが稼働しているときは会社内で少しドヤ顔して歩き回りたくなりますね(笑)その努力が報われた瞬間がなによりの喜びで、大きなやりがいを感じています。

一方でネットワーク関連の仕事はミスが許されないため、強い責任感を持ちながら取り組んでいます。年末の大きなレースの際は、会社の休暇期間だったりするのですが、そんな時でもサイトを通常稼働させること。当たり前のことかもしれないですが、非常にプレッシャーも感じますし大変さもあります。

それでも仕事において、楽しさが苦労や大変さを上回っていると感じています。当たり前のことを事故なく遂行すること。常に最良のパフォーマンスを発揮するために特別なことはしていませんが、日々の努力と準備を大切にしています。

アットホームな職場の雰囲気。それがあるから、ここまで来れた。

入社してからこれまでの9年間で、会社にはさまざまな転機がありました。それでも勤務し続けていられるのは、ネットドリーマーズの魅力や良さがあるからだと思います。入社時と比べると会社のメンバーは大幅に増えましたが、アットホームな雰囲気は変わらず、フレンドリーな人々が集まっていることは大きな魅力です。

最近はリモートワークが主流ですが、私自身は対面でのコミュニケーションを好むタイプなので、先輩や同僚と他愛のない会話や外出する機会を作るため、週に1回の出社日は必ず誰かと飲みに行くようにしています(笑)お酒が好きなのもありますが、積極的にコミュニケーションはとりたいですね。

開発部のメンバーは、黙々と作業に取り組むことが多いので、物静かなイメージもありますが、一旦話しかければフレンドリーにコミュニケーションをとってくれます。話してみると本当に面白い方ばかりなんですよ。

今後の目標として、競馬レースのピークにあたる15時台に昼寝をして夕方に目覚めても、障害など何事も起きていない状態を作り出せたらいいなと思っています。それくらい完璧な準備を全ての開発メンバーと協力して、インフラの状況をより良くしていきたいですね。

仕事を遂行するにはパッションが大切。技術力よりも人間力のある方と一緒に仕事がしたい

入社してからこれまで様々なことを経験させてもらいました。なにを行うにも私の中でパッションを持って、真摯に目の前の業務に取り組めば「何とか為る」と信じてやってきました。そういう情熱は、一緒に仕事をする上で重要だと感じています。

そして個人的な意見ですが、技術力よりも人間性が素晴らしい人と一緒に仕事をしたいと思っています。自分自身がここまでやってこられたのは、人間関係やコミュニケーションが円滑であったからだと感じているんですよね。だからこそ技術力に優れているだけでなく、コミュニケーション能力が高く、楽しい人と一緒に働きたいです。システムやインフラを担う人間ですが、ビジネスは人と人とが最終的に行うもの。だからこそ、人間として素晴らしいものを持っている人と仕事ができれば、お互いの成長が促進されると感じています。

先輩社員からのメッセージ
たとえ競馬が好きでなくても、ネットドリーマーズには魅力的な環境があると思っています。コミュニケーションを大切にして、お互いに協力し合いながら成長でき、一緒に楽しく仕事ができるメンバーを心からお待ちしております。