NEWS

選ばれ続けて15年、もっともセキュアなかんたん導入CMS『WEB SPIRAL』、 経産省推進「IT導入補助金」対象に! 既存WEBサイトに最短1日で導入可能。

株式会社ネットドリーマーズ(本社:東京都中央区 http://www.netdreamers.co.jp/ )は、このたび、高機能CMS『WEB SPIRAL』(ウェブ・スパイラル)が経済産業省推進「サービス等生産性向上IT導入支援事業」(IT導入補助金)の対象製品に認定されたことをお伝えいたします。
同認定製品はIT補助金の対象となりますので、CMS導入をご検討中の事業者様には『WEB SPIRAL』をご選択いただくメリットがいっそう増えました。ぜひ、ご活用ください。

IT導入補助金について(https://www.it-hojo.jp/)

経済産業省が中小企業・小規模事業者等の生産性向上を目的とし、ITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助するものです。業務の効率化やサービスの付加価値向上による顧客獲得、売上向上などを支援する制度です。
サービス導入費用に対して補助率は最大2分の1または50万円とされ、平成29年度は前年比5倍の500億の予算が計上され、より多くの事業者が利用しやすく改定されています。『WEB SPIRAL』は、サイトのセキュリティや

WEB SPIRAL』とは?(https://webspiral.jp/)

品質を維持しながら「ファイル管理」、「公開履歴管理」などWEBサイトの運営業務を誰でも簡単に行えるCMS(Contents Management System)製品として、これまでにメーカー、情報通信、サービス等、大手を含む各業種200以上の法人企業様(ご参照 https://webspiral.jp/case/index.html)にご利用いただいております。

特徴1 今現在ご利用のWEBサイトに最短1日で導入可能。

『WEB SPIRAL』は、WEBサイトをそのまま取り込んで管理しますので、サイトの規模や人数に関わらず、大きなコストや期間をかけずに導入ができます。

特徴2 権限管理とワークフロー機能で安全にサイトを更新。

サイトのフォルダ単位にアクセス権限を設定し、承認フローでミスを防止しながら、簡単かつ安全にサイトの更新ができます。

特徴3 ファイル自動管理で紛失・流出をゼロ化。誰がいつ操作したかの履歴も記録。

サイトを更新しながらファイルを自動で管理するので、面倒なバックアップ保持は不要です。「いつ」「誰が」「どのデータを」「どのように操作・作業したのか」を自動で記録するので、情報漏洩などのトラブルや、内部の不正を未然に防げます。

30日無料トライアル提供

『WEB SPIRAL』の使い勝手や自社で利用した場合のイメージを30日間無料でお試しいただけます。
※お申し込みはHPの「無料トライアル」より常時受付。