競馬ファンをフルサポートする「競馬新聞 デイリー馬三郎」がジャパンネット銀行と提携
入金から馬券購入、出金までの流れを一元化したサービスの提供を実現

 国内最大級の競馬ポータルサイト『netkeiba.com』(http://www.netkeiba.com/)を提供する株式会社ネットドリーマーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:国本 恵嗣、以下ネットドリーマーズ)と、日刊のスポーツ新聞『デイリースポーツ』/競馬新聞『馬三郎』を発行する株式会社デイリースポーツ社(本社:神戸市中央区、代表取締役社長:稲垣 嗣夫、以下デイリースポーツ)は、2007年10月15日(月)、業務提携し提供しているインターネット競馬サービス『競馬新聞 デイリー馬三郎』(http://uma36.com/、以下馬三郎)で、株式会社ジャパンネット銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:藤森 秀一、以下ジャパンネット銀行)と新たに提携し、同サービスの利用料金の口座振替を開始致しました。

 本提携により、ジャパンネット銀行の口座保有者が馬三郎を購入可能になった他、入金から馬券購入、出金までの流れを一元化したサービスの提供を実現。競馬ファンの皆様に、より便利にお使い頂けるようになりました。

【本提携のポイント】

1.ネットバンク対応による購入手段の充実
本提携により馬三郎の購入手段として、ネットバンク決済(ジャパンネット銀行)が選択可能になりました。既に対応済みの各種クレジットカード決済、各種ISP決済(@ニフティ、BIGLOBE)、プリペイドカード決済(Webmoney)と合わせて、インターネット上で利用できる購入手段をほぼ網羅致しました。
2.入金から馬券購入、出金までの一元化によるサービスの強化
ジャパンネット銀行の口座保有者で、かつ日本中央競馬会が提供するインターネット投票会員(即PAT)である場合、銀行口座から即PATへの入金後は、馬三郎を使った馬券の購入が可能です。さらに的中した払戻金の出金までの一元化を実現しました。

【本サービスの概要】

提供開始日:2007年10月15日(月)

以下の専用サイトから購入が可能です。
http://uma36.com/

【『競馬新聞 デイリー馬三郎』とは】

 競馬新聞『馬三郎』の最新情報を完全網羅し、紙媒体がコンビニエンスストア等の店頭に並ぶ時間に先駆けインターネットで配信。デイリースポーツの取材による豊富な情報を、ネットドリーマーズがインターネットを通じて、全国の競馬ファンにスピーディに提供します。また、競馬新聞の情報を入手できるだけでなく、レース映像(過去2年間のJRA全7,000レース)やデータベースの提供、オッズやレース結果のリアルタイム配信等、インターネットならではの機能と連動させました。加えて「IPAT」とフル連動したネット馬券購入機能も備え、購入後の収支管理まで実現します。競馬ファンに必要なあらゆる機能をワンストップで完結できる、オールイン型のサービスです。

【本リリースに関するお問合せ先】

株式会社ネットドリーマーズ
http://www.netdreamers.co.jp/
メガメディア本部 担当:長井・野原
TEL:03-3536-3063 FAX:03-3536-3062
Mail:press@netdreamers.co.jp

【ユーザーのお問い合わせ先】

Mail:support@uma36.com

※本リリースに記載された会社名および製品名などは該当する各社の登録商標または出願中の商標です。