オフィス紹介

ドリーマーズが集う活動ワークステーション

一人ひとりの個性やその人らしさが最大限に発揮できる、快適で居心地のよいオフィスをつくりたい?。
社内ルールや評価制度と同じように、オフィスの空間づくりもネットドリーマーズは理想の追求にこだわりました。
ここでは出社から帰宅までの一日を追いかけながら、ドリーマーズたちが一日のうちで多くの時間を過ごす
オフィスの風景を紹介します。

10:00 出社

  • 晴海トリトンスクエア 東京・晴海にそびえるトリトン。
    当社はこのX-22Fです。
  • ネットドリーマーズ ロゴ 当社のロゴはドリーマーズのDと
    携帯電話の形を表します
  • 富士山 空気が澄んだ日は、こんな奇麗な
    富士山が見えるんですよ。

朝10時の出社を出迎えるのは、エントランスのロゴマーク。これはDreamersのDをモチーフとし、新たな文化を創造するフィールドとしてのインターネットと携帯電話、そこで研究活動を繰り広げるアイデアや企画の柔軟さ、そして夢を実現するための情報を収集し、また発信していくアンテナを表現しています。

11:00 来客

  • エントランス エントランスから右手に光輝くのは
    東京湾の絶景です。
  • ミーティングスペース MTGに、食事に、
    とても便利なデスク&チェアです

来社されるお客様はエントランスの電話から担当ユニットを呼び出していただきます。コーポレートカラーのクリアな赤に塗り込まれたアプローチを抜けると、東京湾の開放的なランドスケープを展望するフリースペースへ。ネットドリーマーズオリジナル、ショッキングオレンジとダークブラウンを組み合わせたミーティングデスク&スツールは、持ち運びでき組み替えが簡単な使い勝手の良さと少し低めのリラックスした姿勢が取れるのがポイント。

12:00 ランチ

  • 応接スペース 応接スペース。
    CDからイイ感じの曲が流れています。
  • お弁当 手作りのお弁当をここで食べる
    社員も沢山います

ホテルのラウンジのようにしつらえた真っ赤なソファーでは、バング&オルフセンの最高音質に耳をかたむけながら、ひとりでゆっくり食べることも、同僚と進行案件を話しあいながらパワーランチすることも。大切なお客様をおもてなしする時にもこのスペースを使います。

14:00 ミーティング

  • 大会議室 開放感あふれる大会議室。
    大人数のMTGはこちらで

ガラス張りのオープンな会議室。カーテンとブラインドを開ければ、フリースペースからワークスペースの様子まで、すべてを見通すことができます。時にはチームを超えてプロジェクトを組み、それぞれの考えをぶつけ合うことによって新たなサービスが生まれていく過程が日々繰り広げられる大小の会議室は、常にフル回転。

16:00 ミッション遂行中

  • エントランス こちらがオフィス。
    ミニ観葉植物がオシャレでしょ?
  • エントランス モバイルサイトのリリース直前。
    入念かつ真剣!
  • エントランス MTGに備え、
    資料を整理してマース♪

白い床に整然とデスクが並ぶ、合計100坪の開放的なオフィス全貌。それぞれの机にもユニット間にもパーテーションがありません。空間も気持ちもいつもオープンなこのフロアで個性的なアイデアが飛び交い、戦略が練り上げられ、ヴィジョンが具現化されていきます。

19:00 帰宅

  • 大会議室 夜の東京湾。ライトUPされた
    レインボーブリッジも目前

陽が沈み、窓の外が夜の表情に変わる頃。昼とは一転し接客スペースにはジャズが流れ、オフィスはバーの光景へと様変わりします。終業時刻の19:00以降は宝石箱のように瞬くベイエリアの夜景を満喫しながらお酒を楽しんだり友達と待ち合わせしたりー。オフィスの使い方も研究テーマのひとつです。

「No.1 スポーツソーシャルメディア」をともに作る仲間を募集!