経営理念

7.

私たちは、固定概念にとらわれず、理想の組織を追求する

私たちは、一人ひとりの潜在能力を最大限に引き出すためにも、自己実現を阻害する全ての要因を排除し、理想の組織体を構築したいと考えています。そのためには、固定概念に捉われてはなりません。私たちの組織には、学歴や職歴を偏重するという考え方も一切存在していません。他の多くの組織で採用されている組織制度も、私たちの価値観を的確に反映しているものではありません。また、命令や規則をはじめとする様々な管理制度も、完璧さの探求と能力の最大発揮を阻害するものと考えます。私たちは、私たちの組織を、私たちの理想とする組織体にするために、一つ一つの組織制度に対して、何が、なぜ、なんのために必要なのかを真剣に考え、新しい概念を積極的に追求していきます。