巨大掲示板専門サイト『モバK』(ドコモ・iモード、au・EZweb公式)が、
“ソフトバンク・Yahoo!ケータイ公式化 ”!
これにて、3キャリア全ユーザー共通の「安心・安全」な情報プラットホームに!!

Web・モバイル上に幅広いジャンルのサイトを積極的に展開するとともに、そのノウハウを生かし、携帯ASPやCMS・CRMソフトウェアなど“低価格・短期導入”のソリューション開発を行っている株式会社ネットドリーマーズ(本社所在地:東京都中央区 代表取締役社長:国本恵嗣 以下、ネットドリーマーズ)は、すでにドコモ・iモードとau・EZwebの公式メニューとしてサービス展開している巨大掲示板サイト『モバイル総合掲示板』(以下、通称『モバK』)を、1月14日からソフトバンク・Yahoo!ケータイの公式メニューとしてリリースいたします。これによって、『モバK』は3キャリア公式となります。

『モバK』は、レジャー、スポーツ、ライフ等、さまざまな分野のモバイル公式サイトを構築・運営しているネットドリーマーズが各サイトに設けていた掲示板での実績も含めて、培った経験とノウハウを結集したマルチジャンルのスレッド型掲示板です。
従来の掲示板では“無法”になる心配がありましたが、24時間有人監視体制、監視技術の研究成果によって、趣味、興味関心を共有する人々が、老若男女、世代を越えて気軽に、安心して情報をやり取りできる楽しいコミュニティをモバイル上に創出しました。昨年9月、延べ1万サイトを超えるドコモの公式メニューの中で“初”となる掲示板専門サイトとしてスタート後、12月にau公式化、現在では1万トピックを超えるジャンルのもと、活発な交流が行われています。
そして、このたびソフトバンク・Yahoo!ケータイの公式メニューとなり(主要3キャリア公式化)、ソフトバンクのユーザーにも『モバK』を安心、安全にご利用できる環境となりました。もちろん、ドコモ・iモードユーザー、au・EZwebユーザーとの情報交流も可能です。

【『モバK』の主な特徴】

  • ・完全無料。
  • ・匿名で使える(HNも使用可能)。
  • ・掲示板の種類(トピック数)は10000件以上!
  • ・絵文字が使える。
  • ・ケータイで撮った写真をどんどん投稿できる。
  • ・どこまで読んだか記録のできる栞(しおり)機能あり。
  • ・キーワード検索機能あり。
  • ・24時間・有人監視体制にて公序良俗に反する投稿に完全対処。

ネットドリーマーズは『モバK』を、ソフトバンク、ならびにau、ドコモの公式コミュニティサイトとして、より大きく育て上げていくと同時に、より健全かつ豊かなモバイル文化の創造に寄与してゆく所存です。

【サービス紹介】

今すぐ見たい方はコチラ!
※(QRコード)
QRコード
http://mobak.jp/

【サイト概要】

■サイト名
・『モバイル総合掲示板』(通称『モバK』)
■展開キャリア
・ソフトバンク、NTTドコモ、au
■ソフトバンク・Yahoo!ケータイ公式のサービス開始日
・2009年1月14日
■掲載カテゴリ
・コミュニケーション > 掲示板
■情報料
・完全無料(パケット代を除く)
■対応機種
・3G端末以降
■IP
・株式会社ネットドリーマーズ

【本リリースに関するお問い合わせ先】

株式会社ネットドリーマーズ http://www.netdreamers.co.jp/
メガメディア本部
担当:木浪(キナミ)
TEL:03-3536-3066 Mail:press@netdreamers.co.jp

【ネットドリーマーズについて】

創業1999年8月。以来、ITビジネスを幅広く手がけております。特に携帯公式サイト構築・運営には多くの実績を持ち、代表的サイトには、携帯No.1競馬情報サイト『競馬総合チャンネル』、モバイル最大級のスポーツサイト『Sports@nifty』、『速報!サッカーEG(エルゴラ)』、『tennis365.net』、『できる!ゴルフ』からドコモ公式“初”の公営競技総合サイト『無料・競馬競輪競艇』、料理研究家・小林カツ代氏のオリジナルレシピを発信する『カツ代の家庭料理』他、『必勝3分予備校』、『愛犬の友』、さらには高画質グラビアアイドル動画を100円で楽しめる『日刊グラドル100円TV』)、そして当ニュースの主役である巨大掲示板専門サイト『モバK』等があります。一方、法人向けソフトウエア・ソリューション開発にも力を注いでおり、安心・簡単・低価格をテーマにした携帯サイト作成運用ASP『Let’sケータイ!』、CMS/CRM両面にわたるニーズを満たす製品『4LESS INTERNETシリーズ』、低コスト導入を実現する高機能CMS『WEB SPIRAL』等は各法人顧客より高い評価を得ております。

※同文面にて記載された会社名および製品名などは、該当する各社の商標または登録商標です。